So-net無料ブログ作成

山本二三ワールド。 [ブログ]

こんばんは。
福島市で開催していた「山本二三展」の
おみやげをいただいてきました♪

山本二三さん。
「天空の城ラピュタ」等のジブリ作品や
最近では「君の名は。」の風景画で知られる画家さんです。
特に自然を描いた作品は深くて優しい。

一度は拝みに行きたかったのですが、
福島市の冬は雪の心配が。
今回は諦めてました。

が、そこにやってきたのが、
クリアファイルと定規になった山本二三ワールド!
特にクリアファイルは透明感が手伝って、
本当に立体的に見えてステキ!!
惚れちゃいました!
これを原画で見たらすごいだろうなぁ。。。

こういう時ばかりは、自分の膝だったらと思います(笑)
でも、自分の膝だったら
今頃は家の中のオオサンショウウオ(笑)
きっと仕事も遊びもなかった。

万一転んだら二度と自力では立ち上がれないし、
最悪、膝を伸ばしたまま固定して一生車イス。
・・・という警告が出てます。
安全には代えられない。ここは引くところでOK!

次に機会が巡ってきた時は絶対行こう。
心から思った出会いでした。
2018-02-04T23:18:25.jpeg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

天命が降る! [ブログ]

おはようございます(^-^)
あっちらへんで先にご報告しましたが、
先の就活の面接の結果、採用が決まりました!

ハローワークでもなかなか決まらない求人で、
条件が厳しいのかも?なんて話で。。。
本当にダメもとで受けたので、
決定の電話を受けた時はぽかーんでした(笑)

これまでは公的な仕事で、民間のフルタイムは初めて。
仕事内容はほぼ今と変わらないパソコン事務だし、
障害や通院等も考慮してもらえるとのこと。
(田舎なのでバリアフリー条件が厳しかったのかも?)

嘱託での採用ですが、
長期更新の可能性があるとのこと。
あとは本当に臨機応変。
やってみてどうにもダメなら辞めればいい。
そのくらいの気持ちで、
まずはやってみようと思います。

4月からの転職になるので、
3月まで今の職場の仕事、頑張ります!
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

認知症サポーター養成講座。 [ブログ]

仕事のご縁で、
認知症サポーター養成講座へ。

認知症サポーターは、認知症を正しく理解し、認知症の方とその家族を地域で温かく身守る応援者(サポーター)。
今回は特に専門知識を学ぶというほどではなく、
認知症を知ることで理解を深めていくものです。

認知症は誰でもなり得るもので、
私の両親や私自身もいつ認知症になっても不思議ではない時代。
認知症のメカニズムをはじめとして、
講師が話してくれた実体験や現実に起こった事例や、
万一の時の対処法、すごく勉強になりました。

認知症には3つの「ない」!
急がせない、驚かせない、プライドを傷つけない。
この3つがうまく噛み合うと、
認知症との付き合いもうまくいきそうです。

こういう講座、また機会があったら受けてみたいです。
2018-02-01T23:27:59.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

天体ショー「皆既月食」。 [ブログ]

こんばんは!
今日の天体ショー「皆既月食」見られましたかー?

こちらも雲が心配でしたが、思いの外くっきり!
どんどん欠けていく様子を見ることができました~♪
神秘的ですね、ホント。

初めは明るかった月が、左から右へ消えていき。。。
消える間際には赤い月になってました!
昔は天変地異が起こると忌み嫌われていたようですが、
メカニズムが解明された今となっては、
まさにすばらしい天体ショーです。

スマホではうまく撮れず、
頑張ってデジカメで追ってみました。
いつものスーパームーンほどくっきりは撮れずですが、
よかったら写真、楽しんでください♪
2018-01-31T23:26:45.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

バレンタインcook♪ [ブログ]

こんばんは(^-^)
今日はお友達宅でのお料理教室へ。
バレンタインデーを前に
チョコタルト&生チョコにチャレンジ[黒ハート]?
・・・自分が食べたいものをリクエスト(笑)

軽いランチ付きということで、
和風の餅ピザ付き[黒ハート]?

生クリームとチョコを溶かしたり、
タルト生地を押し固めたり。
手作りチョコなんてなん年ぶりだろう?

餅ピザも意外と簡単で美味しい[黒ハート]?
楽しかったです。
私が作るには時間をかけないとできない。
けど、たまには手作りもいいな?♪
2018-01-27T18:40:08.PNG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

物事には理由がある。 [ブログ]

こんばんは。
雪の影響、皆さんは大丈夫だったでしょうか?

今朝は5時頃起きてカーテンを開けると、
雪はすでに上がってましたが、
シャリシャリと表面が凍ってました。

用意しておいた朝食を早めに食べて、
7時前にタクシー会社に電話。
やはり、時間が読めない状況だとのこと。

でも、幸い、自宅方面に向かった車があるので、お客を降ろした後に拾ってもらえることに[ぴかぴか(新しい)]
早めに電話してよかったぁ?


タクシー通勤なんてリッチ?とか、
いいご身分だとか、よく言われます。

でも、たとえば、近眼や老眼の人がメガネを買うことはリッチでしょうか?
いいご身分だと思いますか?
日常生活に必要だから、高くても買いますよね?

私にとって、悪天候の時のタクシーの利用はメガネと同じくらい必要経費。
足が悪い自分の身の安全を守るためには、
リッチとかいいご身分という問題ではないのです。

おそらく、自分がそういう状態にならないと理解するのは難しい。
実際同じ病気であっても、理解できないことさえあります。

一見「意味不明」に見えることにも、必ず理由があります。
こうしたらいいじゃん!の「こう」ができればとっくにやってる!
そういうことが日常茶飯事なのです。

それらを見聞きして、理解してくださる皆様に本当に感謝です。


物事には理由がある。
そう思えるようになると、見え方が変わります。

コピー機の前で考え込んでいる上司。
何かありましたか?と声をかけると、
エラーメッセージが出たがどうすればいいかわからないのこと。
見ると、クリーナーの入れ替えサインが出ていた様子。
私の手ではうまくいかないので、上司の手を借りてすぐに解決!

逆に私が郵便物を前にさてどうしようと考えていると・・・
若い新人くんが「それ、運ぶんですか?」
声をかけてくれて、無事解決!
いつも本当に感謝です。

何してんだろ?・・・変な人(¬_¬)
・・・の前に、
なんでだろう?何かあったのかな?
それと同じ感覚で物を見つめてみると、
理解するのは難しいかもしれないけれど、何か見えてくるかもしれません[ぴかぴか(新しい)]
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

大雪。 [ブログ]

日本各地、特にあまり雪に縁のない太平洋側の大雪。
地元でも風景が白くなりました。

仕事帰りには2cmくらいつもりましたが、
車が動いていたので、家族に迎えにきてもらえました。
感謝(*´꒳`*)

明日はどうなるか。。。
今日は早めに寝て、明日に備えます。
雪の中お出かけ予定の皆様、
時間に余裕をもって、
足元に気をつけてお出かけください。

おやすみなさい(( _ _ ))..zzzZZ
2018-01-22T22:17:37.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

本家ホームページのお知らせ [ブログ]

いつもブログに足を運んでいただき
ありがとうございます(^-^)
本家ホームページ「りうまち天国」からのお知らせです。

問い合わせメールのアドレスを変更しました。

昨今、大量の迷惑メールに侵食され、
本来受け付けるはずのメールが埋没しつつあります。

旧アドレスをご登録の皆様には
大変ご迷惑をおかけしますが、
ご確認いただき、登録の変更をお願いします。

本家ホームページ「りうまち天国」はこちら。

http://www.geocities.co.jp/Beautycare/6763/

よろしくお願いしますm(_ _)m
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

古代オリエントの世界へ。 [ブログ]

古代ロマンを求め、
「古代オリエントの世界」展へ。

石に刻み込まれたヒエログリフの文字。
子供を宿す女性の神秘を象った土偶。
錫(すず)や銅でできた銅像。
ラピスラズリ等の装飾品。
ピラミッド等の建造物の写真。

シリア、メソポタミア、エジプト、ペルシア。
農業が盛んだったそれらの国の文化が栄えた頃、
日本はまだ縄文時代。
日本で縄文土器が生みだされていた頃、
すでにこんな文化を持つ国ができていたとは。。。
繊細な文字や文様、金属を加工する技術力の高さ、
本当にびっくりさせられました。

それらが海を渡って日本に入ってくるのは、まだ先の時代。
いったいどんな人たちがこの時代に生きていたんだろう。
もしかしたら、現代人より知的で賢い肉食男子かも!?(笑)
2018-01-20T23:34:39.jpeg

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:moblog

変わっていくもの。

そんな風に思うことがあります。
いい方向に変わる場合もあれば、残念な方向に変わることも。

それはリウマチでも同じで、
その人の体質と薬の相性等で好転することもあるし、
残念ながら悪化ししてしまうことも。

それは持って生まれてしまったもの。
努力だけでは思うようにいかないことも多い。
けれど、私のケースのように、
障害が残っても、環境に支えられることも。
何がよくて何が悪いか・・・本当にわからないものです。

私は今、薬で痛みがだいぶ抑えられているものの、
今日(もう昨日)のような悪天候や寒さが厳しい日は、
手先が極度に握力を失ったり、関節に痛みが出る。
今も自助具に頼るし、できないことは引き続きできていない。
「動き(可動)」の点ではほとんど変わっていないのが現状です。
それでも薬と環境のおかげで何とかやれていることに
感謝する毎日です。

けれど・・・
哀しいことに、変わっていくものがあります。
それはずっと応援してきた仲間との絆。

私はこれまで支えてくれた仲間を応援していることに変わりはないし、
好転してくれるといいなぁという思いに変わりはない。
けれど、相手が好転すると、人は変わってしまうんでしょうか。。。
自分と同等かより状況が悪い相手でないと、
人は優しくなれなくなってしまうんでしょうか。。。
この20年の間、いろんな付き合いの中で感じたことです。

辛い時でも笑い合い、支え合い、高め合える。
そういう関係に支えられて、私はこれまで頑張ってこられました。
車や仕事もそう。
「大丈夫。きっとできるから、頑張って!」
仲間や先輩方がそう言って背中を押してくれた。
そんな仲間や先輩方に囲まれてきたことに感謝してます。

けれど、今の私がいることで辛い思いをさせるくらいなら・・・
いっそその人の前からいなくなった方が
その人にとって幸せなんじゃないだろうか・・・
どうすることが相手にとって幸せなのか、
測りかねています。
・・・・・・考えすぎかなぁ(>_<)
nice!(0)  コメント(0)