So-net無料ブログ作成
リウマチ日記 ブログトップ
前の10件 | -

10年。 [リウマチ日記]

すっかり忘れていたのですが・・・
この日記の本家にあたるホームページが10周年を迎えました☆彡

体調を崩して一時閉鎖してからの再スタートで、10周年。
正式には・・・13年くらいになるのかなぁ( ‥) ン?
あんまり昔過ぎて忘れちゃった(笑)

このブログ以前の長い日記を開いてみると、
「10年あれば人生は変わる」ことをつくづく感じます。

体調はもちろん暴れまわるし、相変わらず振り回される。
ただ、そのたびに(ずる?)賢くなって、
うまいことごまかしながらなんとかここまで来てる(笑)

自分の介護、家族の介護、震災、復興、就職・・・
ダメなりにいろんなことをやって今に至る。
ずーーーっとこのままなんじゃないかって挫折してる時は思うけど、
それはない、多分。何かが違う。
挫折して、学んで、ちょっとだけいいこともあった。すんごくいいことも♪

もう耐えられない!
・・・そう思うこともあるかもしれないけど、ずっと同じはない。
もう少しだけ生きてみよう、あと1ヶ月だけ、1週間だけ、今日だけ・・
それを繰り返していれば、10年なんてあっという間なのかも。

10年の間には環境が変わることもあるし、
自分が動くことで変わる(変える!)こともある。
私自身は・・・ここ数年、自分で動くことを意識してます。
何もせずに後悔するなら、やって後悔した方が絶対いい!

たった1度の人生なら、楽しまないと♪
(できるだけ周囲に迷惑をかけないように・・・無理だな(笑))

いつも応援してくださっている皆さま、
長きに渡るごひいき、本当にありがとうございます☆
今後とも応援よろしくお願いいたします<(_ _)>
nice!(1)  コメント(2) 

本日通院日@車編 [リウマチ日記]

元同僚とのランチの後・・・
お天気が上がってきたので、ちょっと寄り道...ウロウロ...((((o* ̄-)o

延び延びになっていた車屋さんに寄ってきました♪
試乗・・・とはいかないけれど、車を見せてもらおうかなって。

残念ながら間が悪くて臨時休業 (_△_;ガァーーーン!!
でも、せっかくなので、展示車両を外からぐるりと眺めてきました。
座席が狭いかなぁとか、高さはどうかなぁとか。
レバーやカーステなどなど、内装も確認 ( - ゛-) ジッー

実際見てみると、もらったカタログとは違う感じも。
ついついネットやカタログに頼ってしまうクセがついていたけれど、
ちゃんと現物を見るのも大事 φ( ̄ー ̄ )メモメモ


そしてそして・・・
警察署に相談に行ってきました。
あ、悪いことは何もしてません・・・車の相談(笑)

障害者が運転するのに必要な「適性検査」は、
どうやら受けなくても済みそうです。

「適性検査」が必要になるケースは、
障害者が初めて免許を取る時や、手足を失うなどの場合とのこと。
(握力ゼロについてはだいぶ細かく聞かれましたが(汗))

先に病歴や障害についての調書を取り、
免許センターに確認してもらったところ・・・
医師の診断書を提出後、免許センターで適性を審査し、
通知を送ってもらえるとのこと。

要は運転免許証上の手続きで、
握力がないことから「原付不可」が付くとのこと。
車については、ペダルの踏み込みに問題がないことや、
パワステやレバーなどを調整することで対応できるケースであることから、
免許センターに出向いての「適性検査」までには至らないようですε=( ̄。 ̄;A フゥ…

ただし、ブランクがあることから、
路上に出る前に教習所で練習するなどの自主努力が必要とのこと。
パワステや足元のパーキングブレーキ対応の教習車での練習を
教習所に相談してみるようアドバイスをもらいました φ( ̄ー ̄ )メモメモ

ん~、少し道順が見えてきたかな♪
とりあえず、相談しに行ったことで
「免許ごと没収される」心配はなさそうです(笑)

まずは主治医の診断書からスタートだ・・・( ̄0 ̄)/ オォー!!
nice!(1)  コメント(2) 

本日通院日。 [リウマチ日記]

久々です、PCからの日記♪

今日は通院のため、仕事は1日お休みをもらいました。
楽しみにしている映画「超高速!参勤交代」にあやかるわけではないですが、
超高速にあれこれ楽しんで(?)きました~♪

まずは診察。
先月の検査結果が出ました。

RF:0/15以下(過去最高にGood!!)
CRP:1.32/0.3以下
MMP-3:770/17.3~59.3以下

春よりはいい感じの数字♪
数値≒体調ではないので梅雨らしいピリピリした痛みはありますが、
私の感覚的診察では問題なしです(笑)

ただし・・・今回の検査結果にはオマケがひとつ。
「膀胱炎」の所見あり???

頻尿や残尿感の症状が出るらしいのですが、
今のところ全くその感覚なし。
ん~、なんだかなぁ。

化膿止めの薬という手もあるらしいのですが、
今の状態だと、水分を摂って洗い流す程度で良いそうです。

・・・あの、もしかして、水分補給が足りないとなったりします?

そういうこともあるらしい。
最近、常夏の職場で、水分補給が不足気味になってました。
んー、原因はそれっぽい・・・気を付けっぺ(苦笑)

ということで、薬は変更なしの継続。
次の検査(8月)で間質性肺炎の検査(KL-6、β-D-グルカン)追加で。

つづく。。。
nice!(1)  コメント(2) 

本日通院日。 [リウマチ日記]

ん~、なんだか久しぶりな気がします。。。リウマチ日記。

雨の中の通院、めっちゃ大変でした(苦笑)
急な冷え込みと苦手な低気圧・・・
手先がうまいこと機能してくれません。

バスカードの扱いも、傘の扱いも、お財布の出し入れも、
上着の着脱もえらく苦労しちゃいました。
ご迷惑をおかけした皆さま・・・すみませぬ<(_ _)>


今日は検査の日。結果は来月です。
最近、激痛が出ていた左肩(夜だけ)と、
ピリピリ感があった左膝人工を報告だけはしたものの・・・
行きつく先はもう手術しかないんですよね(^―^ゞ

一応触診はして、多少腫れはあるとはいうものの・・・
12月のレントゲンを見て「だいぶボロボロだからね~」とか、
「膝の人工は異常はなさそうだから~」でたいがいおしまい。

聞かれたことに答える程度で、何か打つ手があるわけでもなく、
よくよく痛くて一歩も歩けないとか横になれないとか、
そこまでいってからしか効力はないんだよなぁ。
報告するまでもないんじゃないかと思う今日この頃(笑)
(肩人工も万能じゃないのであまり勧められないようだし・・・)


そんなこんなであっさり検査も診察も終了。
寄り道できないくらい荒れたお天気が本当にもったいない ε=( ̄。 ̄;)フゥ

ホントは車の試乗をしてこようかと考えてました。
といっても、運転できるわけじゃないので、
ドアや各種ギア、ハンドルなどの感覚を確かめるのが目的なんですが・・・

ただ、こんな風に体調の↑↓が続く体とつきあってると、
ホントに運転大丈夫かなぁなんてちょっぴり心の揺れもあったり。
良い時は良し、悪い時は休み!って割り切るしかないんですけどね(^―^ゞ

焦らずゆっくりやってくっす!
nice!(1)  コメント(4) 

「目標を探すのが目標」 [リウマチ日記]

「僕のいた時間」に毎回共鳴してしまうと同時に、
いつしか体に馴染んでいた障害と生きるヒントを思い出させてもらってます。

今日のヒントは「目標を探すのが目標」。
ん~、これある!

できなくなったらそれで終わりじゃないから(特にリウマチは)。
そこから何ができるか、いつも考える。
どうしたらできるか。できないならそこから何ができるか。
長い時間病気と付き合いながら生きていくって、
体が変化するごとに次の目標を探しながら生きることの繰り返しなんだと思う。

それはその人が強いからじゃなくて、ごく自然なこと。
人って何もしないで生きるのがしんどい生き物なんだと思う。
罪悪感とか、嫉妬とか、憧れとか・・・?
いろんな感情に振り回される割合が、健常だった頃より激しいのは間違いない(笑)

けど、できるヒントが見つかった時、
健康な時は「そんなことで?」ってことがハンパなくうれしい♪
「よっしゃ~~~っP(・∩・)q」って感じ(笑)
これって多分、そうなってみないとわからない感覚なのかも。
私もこうならなかったら気づかなかった感動?(笑)


オマケ・・・・・・

「そんな顔しないでなんか言ってよ(苦笑)」
彼の場合、病気を黙って別れた彼女と再会してのセリフだけど、
私も、初めて会う人や病気になる前の自分を知ってる人に会う時、
そんな気持ちになることがある。

確かに変形しまくった手を見たらびっくりするし、
なんて言っていいかわかんなくなっちゃうんだと思う。
かわいそう・・・気の毒・・・なんで?どうして?・・・思いは複雑。

でも、そんな困った顔されたらかわいそうな人みたいじゃん(苦笑)
不便はあるけど、困ったことに自分を「かわいそうな人」とは思ってない(笑)
強いて言えば「なっちゃったもんはしょうがないなぁ~」な感じ。
(迷惑をかけてしまうのが申し訳ないのだけど・・・)

だから、(私の場合)普通に話してくれていいと思ってる。
聞きづらいかもしれないけど、気になるなら率直に聞いてくれていい。
「手、どうしたの?大丈夫?痛いの?」
その時の空気感で自分から笑ってぶっちゃけちゃうんですけどね。
隠してもしょうがないし、独特な重苦しい空気は苦手だし(笑)

リウマチも長くやってみると、病気が生きものみたいに見えることがある。
「お、暴れてるなぁ( - ゛-) ジッー」「お、今日は調子いいねぇψ( ̄▽ ̄)ψイヒ」
謎めいたウーパールーパーみたいなものかな(笑)
・・・古っ。余計わかんないか (; ̄ー ̄A アセアセ

そいつとどう共存していくか。
面白おかしく付き合うも、とことんにらめっこして付き合うも、
そこから先はその人にしかわからない感情をどう消化吸収していくか・・・
このまま先が長いなら、苦痛に支配されて生きるのはまっぴらごめんだ ><
nice!(0)  コメント(2) 

準備に追われて@友人への祝福を前に。 [リウマチ日記]

楽天の優勝が決まってホッとしているまもなく、
今日は友人の結婚式に行ってきます (*^ー^)/゜・:*:・。おめでとう。・:*:・

結婚式・・・何年ぶりだろう?
リウマチもありなかなか遠出もできなかったりで、
出席するのは本当に久しぶり。

着る服装もどうしたもんか、オロオロしてました(笑)

以前はダークカラーのスーツもOKだったのに、
最近は上下に〇かれているスーツはあまり好まれないんだそうですね。

膝の手術痕のこともあるし、お店のでは丈や価格の折り合いがつかなくて、
約1ヶ月かけて通販から自分で着られるロングドレスを調達(2度返品(笑))。

寒さ対策にボレロ・・・と思ったら、思わぬシミがΣ(- -ノ)ノ エェ!?
こちらも寒さ対策に厚手の布地の物をチョイス。

靴も通販で3Eの幅広でヒールのないパンプスを見つけまして♪
取り寄せてみたら、重度な外反母趾でも足が収まり、何とか歩けそう♪
(それでも履き慣れないので多分靴擦れかな)

こんな靴を履くのはそれこそ十年以上ぶり(笑)
・・・ずっと気にはなってたんですよね、冠婚葬祭の靴。
障害と割り切りつつも、年齢を考えるとある程度きちんとしたい気持ちもあって。
以前に比べたら、本当にやさしい時代になったなぁ・・・なんて(● ̄  ̄●)ポッ

ネックレスは金具をマグネットの金具を取り付けて、
自分で扱えるように改良♪
(ちょっと見栄え悪いけど、後ろは見えないので気にしなーい(笑))

とりあえず、準備万端。
さぁ~て、ひやかしてくるか~(笑)
nice!(0)  コメント(0) 

リウマチな仕事事情。 [リウマチ日記]

リウマチや障害を抱えつつ、お仕事をしている人がたくさんいます。

皆さんそれぞれに症状の度合いが違うので一概には言えないけれど・・・
「リウマチでそんなに過酷な仕事をして体は大丈夫?」
「障害のこと、職場でどう話してる?」
これまで仕事人の先輩(同輩)たちの話題にのぼること、しばしば。

そんな中に仲間入りした私なりに、
リウマチックな仕事事情を少し話してみようかなと。。。


私は本来配属になる部署と違う部署に配属になりました。
(仕事内容はほぼ一緒みたいです)
なので、履歴書はいってると思いますが、
面接で話した症状や障害事情がどこまで伝わっているかはわかりません。

ただ、隠しきれない障害なので、
「手先に障害があって手をお借りすることもあると思います」と
自己紹介の時に事前にお話をさせていただきました。

細かいことはその都度・・・
ホチキスが使えないことや、床に腰を下ろせないことなどを伝えたり。
飲み会も座敷かイスか確認しながら参加したり。

来客で高い棚のカップが取り出せなかったり、電気のスイッチに手が届かなかったり、
備品棚の扉がきつくて開けられなかったり・・・
そのたびに「手を貸してください( ̄人 ̄)」と同僚にお願いしています。

できる限り自分で動いたり、工夫しながら軽作業も手伝いますが、
上司が電話を受けやすいように寄せてくださったり、
同僚が気遣って手伝ってくれたり。
周囲の皆さんが「いつでも声をかけて^^」快く手を貸してくださって。

これまで様々な職場での体験談を聞いてきましたが、
ここまで配慮していただける職場は少ないんじゃないかと思います。
細々とご迷惑をおかけして申しわけない気持ちですが、
環境と人に恵まれたことに本当に感謝です <(_ _)>アリガトウゴザイマス

少しでもご迷惑をおかけしないよう、相談しながら、微調整しながら・・・です。
nice!(0)  コメント(0) 

見えない障害バッジ。 [リウマチ日記]

大人気でなかなか手に入らなかった「見えない障害バッジ」。
ようやく手に入れました♪

2013年7月31日*見えない障害バッジ。

2013年7月31日*見えない障害バッジ。

私は一応見える障害ですが、両ひざの人工関節は見えません。

バスも立ち乗りは正直コワイ。
飲み会も座敷の時は、遠慮したり、お店の人に相談してみたり。

印籠代わりにはしたくないです。
きちんと話して理解してもらうことも大切☆彡

私みたいな図太いのが前例を作っておくことで、
これから出会う障害者の方にもやさしくしてもらえるかなぁ~って・・・
淡い期待を持って暴れてます(笑)

それが見える障害&キャリアを持つ者の使命かなと。
・・・・・・見えても見えなくても勇気はいりますけどね (; ̄ー ̄A アセアセ・・・


わたしのフクシ。(見えない障害バッジの窓口サイトです)
http://watashinofukushi.com/
nice!(0)  コメント(0) 

本日通院日(7月24日編)。 [リウマチ日記]

今回、ついに主治医がギブアップしました(汗)
いよいよ来院が難しくなり、整形Dr.が引き継ぐことになりそうです。

あれから16年!!(綾小路きみまろかいっ ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ)
こんなめんどくさい体質の孫患者を、見捨てずに診続けてくれたじいさん先生に、
心から感謝の気持ちでいっぱいです ( ̄人 ̄)感謝
お歳もお歳なので、ゆっくり休んでいただきたいです。

本当は色鉛筆画に「ありがとう」を添えて送りたいところなのですが、
個人情報保護の点で引っかかりそう。。。
気持ちだけ飛ばします (*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトウ、先生☆彡


今回、隔月の検査日で、その場で出た数値だけ確認してきたのですが、
リウマチ値は絶好調・・・ちょっとウソみたい。
最近の不安定な梅雨模様とホルモンバランスで症状はいくらか出ているし。
数値が良いので薬を減らす提案もあったんですが、
今回までは現状維持でお願いしてきました・・・安全第一!

気になるのは下がり続ける貧血値・・・
まだめまいや頭痛を起こすような数値ではないけれど、
念のため、血液中の鉄分を測定してもらうことになりました。
鉄分が少ないようなら、次回以降、鉄剤を追加処方するとのこと。
この辺、整形Dr.はしっかりしてる・・・(今までならまだまだ放置ライン(笑))。

整形Dr.の診察はとにかく手際がいいです。
電子カルテの扱いも慣れてるし、指示も直球ストレート!
老主治医に飼いならされてのんびりやってきた身は、オロオロ・・・
でも、きっとこれが本来の治療・・・なのかもしれません。

いろんな意味で変わり目なのかもしれない、今年は。
どうせ変わるなら、いい方向へ、いい方向へ・・・・・・☆彡

----------
今回の通院は、時間との闘いでもありました O( `_´)乂(`_´ )O キアイイレロォ!!
仕事時間を想定した通院の予行演習です(笑)

朝は食事+洗濯を済ませ、早い時間のバスに乗り込みました。
朝のバスの混雑具合も気になるし、
診察の待ち時間+バスの乗り継ぎを半休でやり切れるかどうか。
体と感覚を慣らしながら、事前に状況を把握しておかないと・・・。

幸い、ド田舎バスは思った以上に空いていて座れた・・・ほっとしました~♪
(雨の日は要注意と・・・φ( ̄ー ̄ )メモメモ)
ただ、帰りのバスは乗り継ぎのタイミングが合わせきれず、
昼休みの取り方次第では、冷所保存の薬持参で職場に直行になりそうです。
真夏は保冷剤を多めに持ちこまないと φ( ̄ー ̄ )メモメモ

安全確保は最優先だけど、必ず打開策はある・・・実行あるのみ!
nice!(0)  コメント(0) 

秋の月? [リウマチ日記]

今夜の月はとてもキレイです♪

2013年7月20日*秋の月!?

空気が澄んでいるのか、なんとな~く秋の月♪

「え?もう秋?」と思うかもしれませんが・・・
リウマチになってから、独特の空気感を感じるようになってます。
特に涼しく感じる今夜の空気感・・・「秋」なんです(笑)

どう表現したらいいのかなぁ・・・
「涼しい」じゃなく、「冷たい」なんです。
ちょうど秋から冬に変わる頃の空気感と同じ感触で。
だからかなぁ・・・月が秋色に見えるのは? ( ¨)>


月つながりで、ちょっと余談・・・
槇原敬之のカバーアルバムに ♪月の舟 という曲があります。


月の舟/槇原敬之(YouTubeより)

甘く切ないメロディーと歌詞が気に入ってたんですが、
最近、この曲の原曲を初めて聴きました♪


月の舟.池田聡(YouTubeより)

マッキーのソフトな歌声に惚れ込んだ曲だったんですが、
池田聡さんの歌声は、さらに神秘的な世界に惹き込まれました~♪
曲のアレンジもなんとな~くなつかしさを感じるような・・・
こっちの曲も好きかも♡
nice!(0)  コメント(2) 
前の10件 | - リウマチ日記 ブログトップ